テニス初心者必見!サーブチェックリスト!

テニス初心者必見!サーブチェックリスト!

ブログを書き始めて
1周年特別記念

私の公式ラインにて
テニス専用メンタル強化マニュアル
『CHANGE』期間限定
無料配布

今月いっぱいで配布終了予定
興味のある方は『友達追加』
クリックしてください。(^ ^)

 

友だち追加

んにちは!RYOYAです!

 

今回はSNSを通したテニスの悩みの1つで
初、中級者に多かった悩みサーブ
についてお話しします。

 

 

サーブはコツさえ掴んでしまえば
苦しむことは無いのですが慣れるまでに
時間の掛かることが多いです。

 

サーブが全く入りません!
苦手です!

 

こんなコメントが
多く寄せられました!

 

しかし、考え方によっては

サーブがテニスの中で
一番簡単なショットなのを
ご存知でしょうか?

サーブは唯一、
自分の
タイミングで
打つ
ことが出来るからです。

ストロークにしろ、ボレーにしろ
相手が打ったボールに
対応しなければなりません。

 

この点で見るとサーブは
圧倒的に打ちやすいはずです。

 

極論、自分のタイミングで
完璧なフォームで打てば
100%入るショットです。

なぜなら、サーブを阻害する
要素が無いからです。

 

しかし、実際は
・試合内での疲労
・風や太陽の眩しさ
・基礎技術の定着が不十分

などの要素がサーブの成功率を下げています。

 

特に初、中級者は技術の定着が
不十分によってサーブが
安定しないことが多いです。

 

サーブが上手くいかないことに
悲観的になる必要はありません。

 

錦織圭やロジャーフェデラーなど
トッププロですら試合でミスはします。
ダブルフォルトだってします。

 

そんなトッププロよりもはるかに
技術経験劣る
あなたがサーブが上手くいかない。

 

それはある意味仕方ありません。

そこで今回は

5分で出来る自分のサーブ
チェックポイント
を紹介します。

 

 

これを意識することで試合中の
サーブが安定するようになります。

 

 

試合中に上手くいかなくなっても
自力で修正できるようになります。

 

是非、参考にしてみてください!
今回はよくある悩みシーン別
紹介します。

 

5分出来るサーブチェック

 

1 ネット

 

サーブは上から下に打ちおろす動作です。

そのため、打ち下ろす位置が
低ければネットになりやすいです。

 

そのため、ネットが多い人は高いところで
打つことを意識してみてください

 

改善策

・トスを高くする
・ボールのインパクトを高くする
・ネットを通す高さを意識する

 

2 オーバー

オーバーする原因として
大きく考えられるのは

・打点が後ろ
・回転不足

です。

特にインパクトの時の面が
上に向きすぎるとボールは
飛びすぎてしまいます。

 

そこで、少しラケット面を
立てて打つことで飛びすぎを
抑えるようにしましょう。

 

テニスのサーブには
全て回転が掛かっているのを
ご存知ですか?

フラットサーブですら
回転は掛かっています!

 

これはインパクトの時に
ラケットでボールの下から上に
スイングをしているからです。

 

意外と多くの人が
勘違いしている
ポイントです!

よく飛ぶのを抑えようとして
スイングが小さくなって当てるだけ
になる人が多く見受けられます。

 

オーバーを恐れず、大きくスイングを
意識してみてください!

 

改善策

・打点を前に取るようにする

・ボールに回転をかけるために
しっかりスイングする

・ネットを通す高さを意識

コーチから読者へ
メッセージ

今回はサーブのネットミスと
オーバーのミスを減らすこと
重点を置いて書きました。

 

特に、試合中にでも修正出来そうな
ポイントをピックアップしました。

 

今回は比較的、初、中級者向け
書かせて頂きました。

内容が物足りないと感じた方は
今度、中、上級者編を出しますので
そちらをお待ちください!

 

練習で出来ていたことが
出来なくなる原因のほとんどが

 

いつも当たり前に
やっていたことが
抜けてしまうからです。

 

基礎が抜ける原因は

・試合中の疲労
・緊張感のあるラリーが連続するなど
色々あると思います。

 

これは基礎が定着するまで
解消するのは難しいです。

 

なので、サーブが上手くいかなくても
自信を無くさないでください!

 

サーブは練習量で大きく
成長させることが出来ます!

 

最後になりますがこの記事を
読んで頂けたあなたが少しでも
テニスの上達に繋がればと思います。

 

それでは最後までお読み頂き
ありがとうございます。

 

 

コーチのおすすめ記事

無料体験メンタルコーチング

 

コメント、問い合わせはこちら↓

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フェイスブックでシェアお願いします↓