テニス中級者向け テニス上達のために考えるべきポイントとは?

テニス中級者向け テニス上達のために考えるべきポイントとは?

テニスには1億1000万人分の
テニス観が存在します。

2018年時点でのデータで
世界のテニス人口は
約1億1000万人というデータがあります。

テニスに対する考え方は
人それぞれでしょう。

 

しかし、全く同じ考えやプレーをする選手は
いないと言っても良いです。

 

なぜなら、人はそれぞれ違う環境で
違う生活を送って成長しているからです。

 

そのため、私は1億1000万個の
テニスへの考え方、価値観が
存在すると考えます。

 

ある程度の基礎を抑えたら
自分だけの感性を持ちましょう。

最低限のラケットの握り方や戦術面を
抑えることが出来たら、自分だけの
テニスの感性を高めてください。

 

以前の記事でも書いたのですが、
テニスに絶対の正解は存在しません。

 

数学の方程式のように
答えが1つとは限りません↓

テニスの試合で勝てない時期を脱出する方法とは?

あなただけの
絶対領域を作りましょう。

テニスに限らず、日常の生活を通して
あなただけの過ごしてきた人生が
あるはずです。

この経験は他ならぬ
あなただけの経験です。

 

絶対に被ることのない人生経験と
そこから生まれたあなたの長所を
テニスに活かしてください。

 

以前のブログにも少し書いたのですが、
自分だけの武器を持ちましょう
とお話ししました↓

自分だけの武器を持ちましょう!

その延長線上で、
テニス以外の部分からも
自分の武器を見つけてください。

 

✅人を観察して分析する力
✅物事を客観的に捉える力

など、テニスの技術とは
直接関係ないものでも考え方次第では
自分だけの武器にすることが出来ます。

テニスだけで考えるのではなく、
広い視点で他人よりも秀でているものを
特技や仕事のスキルなどから
探してみましょう。

 

テニスの感性を高めることで
唯一無二の強さが生まれます。

試合中のひらめきや予測、
直感などはこの感性から
生まれます。

そして、感性は作ろうとして
出来るものではありません。

目の前の生活をこなして行く中で
自然と身につくものです。

敢えて、1つ感性を育てる方法を
紹介するなら様々な経験
することです。

多種多様な経験を通して
他ならぬあなただからこそ
生まれた考えや感想があるはずです。

自分の育ててきた感性を
信じてください。

『私はこう思ったけど、
この人が言うなら
そうしようかな?』
って流されることがありませんか?

他人にアドバイスを求めることは良いことです。
しかし、イエスマンにはならないでください。

特に試合の中で下した判断は
自分の感性に身を任せてください。

1億1000通りの考え方が存在するので
自分の考えが近い人もいれば遠い人も
存在して当たり前です。

これからのテニス人生で
自分の感性を高めて信頼度を
あげてみてください。

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

ブログ1周年特別記念

ブログを書き始めて
1周年特別記念

私の公式ラインにて
テニス専用メンタル強化マニュアル
『CHANGE』期間限定
無料配布

今月いっぱいで配布終了予定
興味のある方は『友達追加』
クリックしてください。(^ ^)

 

友だち追加

 

コメント、問い合わせはこちら↓

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フェイスブックでシェアお願いします↓