ゲームカウント5-2になってこのまま勝てるかもって思ったことありませんか?

ゲームカウント5-2になってこのまま勝てるかもって思ったことありませんか?

負けたら終わりの1回勝負
実力が拮抗しているライバル相手に
勝利目前のところまで来ました。

 

正直、少しホッとした気持ちも
ありませんか?

 

そんなあなたにお伝えします。
ゲームカウント5-2が最も
逆転されやすいカウントであることを
ご存知でしょうか?

 

勝ちは近いようで遠いです

私のブログを何回も見て頂いた方は
聞いたことあるかもしれませんが、
テニスは勝ち負けを意識した途端
勝利が遠くなります。

 

自分が後1ゲーム取れば
勝利の所まで来ました。

 

勝ちたいと同時に
負けるかもしれない恐怖から
解放されたいと思いやすい状況です。

強制的油断が生まれる

油断をしたくてする人は
いないでしょう。

しかし、
勝ちが近づき負けが遠くなると
安心感が生まれます。

 

 

安心感こそ、最大の敵です。
心当たりのある人は5-2になってからが
0-0のスタートくらいの認識を
持つようにしましょう。

 

勝ちビビりにも注意

後少しで勝てそうと思って
不安になったことはありませんか?

「今のプレーをこのまま続けたらいいのかな?」

「リードしてるから強気にいった方がいいのか?」

「勝ってるからこそ堅実に行こうかな?」

 

このように頭の中で右往左往した経験は
ありませんか?

 

リードしたビジョンを
予測しておく

あらかじめ、勝ちが近づいた時の状況下の
戦い方を決めておきましょう。

 

そうすることで試合中に悩むことは
防ぐことが出来ます。

 

試合中に迷って得をすることは
ほどんどありません。

 

迷いを断ち切り、
信じたプレーをやりきるように
しましょう。

 

今日のワーク

リードしている状況下の戦い方を
自分なりに決めてください。

 

考えがまとまったら私のLINEに
報告してください。

 

この戦い方が間違っているとかは
ないので、基本は通常通りのプレーを
そのままやり切りましょう。

戦うレベルが上がると対戦相手の変化に
対応することも必要になりますが、
それは今後の記事や動画で別の機会に
お話できたらと思います。

 

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

T-MENTAL創立特別記念

TーMENTAL創立
特別記念

私の公式ラインにて
テニス専用メンタル強化マニュアル
『CHANGE』期間限定
無料配布

今月いっぱいで配布終了予定
興味のある方は『友達追加』
クリックしてください。(^ ^)

 

友だち追加

 

コメント、問い合わせはこちら↓

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フェイスブックでシェアお願いします↓