コート整備がテニス選手を強くする

コート整備がテニス選手を強くする

ぶっちゃけ
コート整備めんどくさいって
思ったことありませんか?

練習や試合の後で疲れているし
誰かやってくれないかな〜って
思ったことありませんか?

実はこの考え方、
テニスを上達する上で
とてもをしています。

学生の選手やジュニアの親御さんは
この記事を特に読むようにしてください。

あなただけでは
テニスが出来ません。

これは言うまでもないかもしれません。

テニスをするには練習や試合につきそう
対戦相手やペアの人がいないと
成立しません。

さらにはコートを使わせてもらえる
コートの所有者の協力があるからこそ
テニスが出来ます。

特にテニス歴が長くなってくると
テニスが出来ること自体が
当たり前になってきます。

だからこそ、常にいろんな人に
感謝の気持ちを忘れないように
してください。

 

主体性を磨く
絶好のチャンス!

テニスでは主体性が大切です。

なぜならテニスは臨機応変が求められる競技です。
対戦相手や自分の調子、天候など様々な要素で
その時打てるボールが変わってきます。

これらに対応する際に相手の選択によって
自分のプレーを決めるのではなく
自分の選択で試合を作って欲しいです。

そのためには、
自分の意思の主張!
自分から行動を起こす意識!
習慣化させることが必要です。

 

他の人の気持ちを考える力を養う

なぜ、コート整備をするのか?
それは次にコートを利用する人が
不便なく使えるためですよね?

 

テニスをすることが当たり前になると
コート整備をなんとなく義務として
やってはいませんか?

 

テニスでは、
相手にどんな嫌なことをさせたら
自分に有利か考える競技でもあります。

そのため、相手の気持ちを考えられることで
試合を有利に進められることが出来ます。

 

もし、なんとなく義務的にコート整備を
しているなら気持ちを改めて見てください。

 

たかがコート整備かもしれません。
しかし、この5分の時間の使い方
積み重ねがコートの内外での人間性を
育てることに繋がります。

利用できるものは全て
利用して見てください。

 

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

テニスメンタルマガジン発信中↓

期間中に私の公式LINEに
登録して頂いた方限定

友だち追加

 

テニスメンタルコーチが語る
ここだけは最低限抑えて欲しい
メンタルの基礎マニュアル

 

『CHANGE 』
をプレゼント!

近い将来、こちらは有料での提供を
考えているので無料で入手したい方は
今すぐLINEの友達追加をクリックして下さい。

 

友だち追加

 

コメント、問い合わせはこちら↓

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フェイスブックでシェアお願いします↓