あなたはテニス歴が長い人ほどメンタルが弱いことをご存知でしょうか?

あなたはテニス歴が長い人ほどメンタルが弱いことをご存知でしょうか?

んにちは!RYOYAです。

 

今回は、いつものブログと少し内容を変えて
メンタルとは何か?
について考えていきます。

 

私はこれまでにテニスコーチと同時に
メンタルトレーナーとして100人以上
テニス選手のメンタルサポートをして来ました。

 

そこで、一部の人に見られた
メンタルを苦手とする人の共通点
あったので紹介します。

メンタルが弱い人の共通点

あなたはどんな人が
メンタルの弱い人だと思いますか?

また、どんな人が
メンタルを苦手としやすいですか?

 

よく聞く答えが
・自分に自信を持てない人
・ネガティブ思考な人

 

 

 

このような意見が挙がりやすいです。

 

確かにこれらの人もメンタルの病に
掛かりやすいのですが、実は他にも
メンタルの病に掛かりやすい人がいます。

それは、テニス歴の長い人です。

メンタルの病にかかる理由

テニス歴が浅い人から見ると
技術力があって経験もあるから
自信を持ってプレー出来るのでは?

 

 

そう思う人もいるかもしれません。

 

しかし、その逆も考えて見てください。

下手な人は負けても周りから
何も思われないかもしれません。

 

しかし、強い人は負けることが
許されない環境にあります。

 

 

団体戦などでは、自分の負けが
チームに直結するため、負けられない緊張と
常に向き合わなければいきません。

負けるわけがないと勘違いしやすい

テニスに絶対はありません。

それにも関わらず、自分の人生や価値観で
勝って当たり前と思い込む人が多いです。

 

あなたがこれまで努力を
積み重ねて来たと思います。

しかし、それが
絶対に勝てる理由では
ありません

 

勝たないといけない!
そう思い込んでいるあなたは

勝ち負けの意識を
捨ててください!

 

目の前の試合を全力で取り組んで
結果は後から付いてくるものです。

結果に惑わされず、
自分の出来るテニスに
ベストを尽くしてください!

 

 

まとめ

あなたが今後、自分より強い人と戦う時に
意識して欲しいことがあります。

プレッシャーは誰もが感じます。
強い人も例外ではありません。

 

自分がしんどい、苦しいと思った時に
対戦相手も同じくらいプレッシャーを
感じていることを忘れないでください。

 

また、このブログを読んで
メンタル強化の必要性を感じた人は

メンタル強化のブログ
読んでください。

 

メンタル強化はコチラ⇩⇩ 

現役テニスコーチ監修!あなたをチームの主役、エースに育てるメンタル錬成プロジェクト

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

 

 

コメント、問い合わせはこちら↓

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フェイスブックでシェアお願いします↓