ポジ言葉とアファフォーメーションで潜在意識にアプローチする方法!?

ポジ言葉とアファフォーメーションで潜在意識にアプローチする方法!?

ポジティブな言葉は
使えば使うほど
幸せになります。

テニスで言うと使えば使うほど
プレーの質、イメージが向上します。

 

潜在意識に刺激を与える

潜在意識は無意識な要素、
つまり、意図的に手を加えて
操作をすることが出来ません。

 

試合でダブルフォルトをした時、
自然とマイナス思考になるのは
潜在意識が働いているからです。

 

これをポジティブな言葉を使うことによって
習慣化し洗脳することで潜在意識を
改善することが出来ます。

 

アファフォーメーションを使え!

アファフォーメーションとは
肯定的な自己宣言です。

・チャンスは私にやってくる
・私は人前で話すことが得意だ!

 

このように現在形の肯定文で
表現することが必要である。

 

なぜなら、
潜在意識は実際に起きたことかどうか
区別することが出来ないからである。

 

アファフォーメーションを自分で使うときは
自分に関することを具体的感情的
表現することが必要である。

 

引き寄せの法則を最大限に活用!

 

自分が欲しい、達成したいと
願ったものが叶う法則です。

 

例えば、あなたが今度ある大会で
『優勝したい』と思ったとします。

 

最初は頭の中で『そんなの無理だよ。』
と言う否定的な意見も出るでしょう。

 

しかし、何度も繰り返し使うことで
批判的な声を打ち消すことが出来ます。

 

潜在意識の命令は絶対です。
そのため、無意識の部分を操作できれば
試合中に気持ちの動揺なんかも
減らすことが出来ます。

 

今から紹介するワークを通して
潜在意識を受け入れる準備をしましょう。

 

今日のワーク

あなたのテニスで試合中に
心掛けたい、意識したい
アファフォーメーションを
教えてください。

 

例)
ストロークでミスが怖くなって
ラケットが振れなくなった時に
『次は入る』と思うようにする

 

試合でカウントが不利な時でも
『ここから逆転できる』と思って
プレーをする

 

何度も何度も繰り返し使うことで
夢物語が現実になります。

本気で叶えたい目標があるなら
アファフォーメーションで
潜在意識を変えましょう!

 

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

コメント、問い合わせはこちら↓

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フェイスブックでシェアお願いします↓