第1話 トッププロの試合から学ぶメンタル強化の必要性

第1話 トッププロの試合から学ぶメンタル強化の必要性
【いよいよ公開!!】
あなたが本番の勝負所に
強い選手になって 

自分より強い選手相手にに
下克上を果たす方法!?

メンタルに自信がない人でも
試合で120%の力を出せる
メンタル強化方法  

大会で自分の力を実力を出し切り、
今まで勝てなかった相手に勝つ
メンタル強化方法を徹底解説!!

試合で自分の力を出し切れる人、
出し切れない人の違いは
この事実を知っているか
どうかだけです!



知ることが出来れば、
それを元に練習することで

たった1ヶ月も経てば
見違える程成長します!!

あなたはテニス人生が
180度変わります。

✔️練プロ(練習だけ強い人)を
卒業できる!



✔️絶対に負けたくないライバルに

差をつけられるようになる!



✔️もうメンタルのせいで

負ける試合がなくなる!



✔︎過去の自分よりも強くなり
周りから応援、尊敬される
選手になる!



✔️どんな状況に置かれても

自分のプレーに自信を持って
試合が出来るようになる!

✔️勝てる試合が増え、
テニスがさらに楽しくなる!

✔️無理だと思っていた相手に接戦、
最終的に大会で優勝することも
夢ではありません。

逆にこんなテニス人生を
過ごして欲しくありません。

✔️毎日あなたが情熱を持って
打ち込むテニスが楽しく無くなる…




✔️絶対に負けたくないライバルに

一生勝てない‥



✔️試合に出ても毎回メンタルのせいで

試合に負けてしまう…

✔️ずっと3流・4流の
テニスプレイヤーのままで
テニス人生を終えてしまう‥



✔️最悪の場合、これ以上戦績が

よくなることならないかも

✔️今までテニスに費やした時間を
物凄く後悔することになる‥

そんなテニス人生を

送りたくないはずです!


だからこそ

これからは僕のブログを読んで
しっかりと学んでいってください!

テニス歴も技術のレベルも関係ない

テニススクールでは絶対に教えない
テニス実力者の共通点をあなたは
知っていますか?

んにちは!
RYOYAです!

私のLINE登録者限定
公開しているブログです。


自分より技術のある選手に勝つ
メンタル力の向上方法について


その全てをお伝えしていきます!


ここでお伝えする内容は
✅高校時代にコートで練習すら
出来なかったレベルから
ジュニア選手を倒した
経験



✅テニスコーチとして
1500レッスン以上を通して
1000人以上の生徒を指導した実績


✅これまでメンタルサポートを通して
中学生からトッププロまで
指導してきた知識


を組み合わせた
「最強のメンタル強化メソッド」です。


自分のメンタルを鍛え上げ
試合で勝ちたいと本気で思い、



テニスへの底知れぬ愛情を持った
あなたにこそ
読んでもらいたい内容です。

そして、最終的には
「試合で活躍し勝利を掴むメンタル」
をあなたは手にすることができます。

 

メンタルに不安を抱く方の
共通点として多かった意見

🔘「自分に自信が持てない」

🔘「ネガティブな発想をしてしまう」


🔘「試合中に不安が頭から離れない」





さらには私はメンタルが弱い人間だと
思い込んでしまっている人もいました。

「そんな自分でも
本当にメンタルを強く出来るのかな?」
と思うかもしれませんね


しかし、


🔘「試合中に緊張していつも実力を
出し切れないで負けるのはもう嫌だ!」


🔘「練プロ(練習だけ上手い選手)から

卒業したい!」



🔘好不調の差をなくして
安定して実力を出せるように
なりたい!


🔘「メンタルを強化して

自分のことを見下してきた人たちを
見返したい!」


🔘「今まで勝てなかったライバルに

勝ちたい!」


🔘「正念場のポイントに

強い選手になりたい!」


🔘「自分より強い選手に勝ちたい!」



こんな思いありませんか?


あなたならできます!
僕がサポートします!

「本気でテニスが上手くなりたい」
この思いがあれば、必ず上手くいきます。

今まで知られていなかった
最先端のメンタルの研究に基づいた、
やれば必ず効果が出るものです。

一言一句逃さず、毎回メモを取りながら
何度も繰り返し読み進めてください

さあ、メンタル力を一気に強化して
試合で活躍する覚悟はできましたか?

あなたはこれから出る大会で
ダークホース的な存在として勝ち上がり

注目の選手になるかもしれませんよ。


これからあなたのメンタルは
確実に強化されます。

その前に、
メンタルがどれだけテニスで重要か
お伝えしたいと思います。



「そんなのわかってるよ!」
と思うかもしれませんが、

新たな発見があると思うので、
最後までしっかり読んでください。

 

メンタルを強化するだけで
あなたは大会で勝ち上がれる
選手になれる!

 まずは、あなたに
「メンタルはあなたの武器になる」
ということをわかってもらいたいです。

あなたは17歳のアマチュア
当時世界ランク1位の選手を
強靭なメンタルで倒した話を
ご存知でしょうか?

それは1989年の全仏オープン
男子シングルス4回戦
マイケル・チャンvsイワン・レドルフ

マイケル・チャンは当時プロ転向2年目で
当大会では4回戦までにトップランカーの
選手との激戦を制して勝ち進んできました


体力、疲労的にも第1シードのレドルフ
圧倒的に有利でした。



そして、試合序盤は
レドルフのペースで試合が進みました。




チャンは2セットを早々に落とし、
もう後がなくなってしまいました。

 

しかし後がなくなったチャンが
驚異的な粘りを見せます。

超スローボール、アンダーサーブと
相手の意表を付く奇策を次々に
繰り出しました。




相手をイラつかせる作戦で
徐々にペースを掴み、2セットを連取!
試合を振り出しに戻しました。

チャンの奇策に動揺し、
平静を失ったレドルフはミスを連発。



そして、チャンのマッチポイントで
さらなる奇策を講じる。



レドルフのセカンドサーブに対して、
サービスラインギリギリに立って、
プレッシャーをかける戦法をとる。



プレッシャーに負けたレドルフは
ダブルフォルトを犯してしまい、
ゲームセット。


大会はその後
世界ナンバーワンを破った勢いで、
マイケル・チャンが全仏を制覇。


17歳3ヶ月での
グランドスラム優勝は、
現在も残る史上最年少記録だ。


これほど不利な状況で挽回できたのは
マイケル・チャンの技術力や戦略も
あったと思います。

しかし、彼はどんなに
自分に不利な展開になっても
諦めることをしませんでした。
 
 
 どんな戦況でも目の前に
1ポイントを全力で
取りに行ってました。

勝負所のポイントでも
自分のプレーが縮こまることも
ありませんでした。



また、世界ランク1位のレンドルは
プレッシャーに負けて自滅する形で
負けてしまいました。


試合の後半は完全にメンタルが折れて
自分のテニスが出来なくなっていました。

もう1試合紹介します。

それは2018年の
全米オープンラウンド16
大坂なおみvsA.サバレンカ

全米オープンで
最も苦しい試合でもあり、
大坂選手のメンタルの強さが
発揮された試合です!

大坂選手は攻撃的なテニスで
1セット目を6−3で先取したが
2セット目を2−6で落とし
イーブンとされます。

最終セット先にブレークを許し
2−4と苦しい展開。



試合の流れは完全にサバレンカ。


炎天下の中、連日の試合で

疲労もピークに達していました。

 

そんな時に当時のコーチだった
サーシャ・バイン氏と話し合い、
落ち着きを取り戻すことに成功。


ここから驚異のメンタル力と
持ち前のストローク力で得点し、
5−4アップで逆転!

最後は
相手のダブルフォルトで
ゲームセット。


その後、日本人女性初の
全米王者になりました。


彼女は試合後のコメントで
「今日の試合で負けたら絶対に
自分のことが許せなかった。」

このコメントからも
精神力の強さを
感じます。



この2つの試合から
メンタルが試合に及ぼす影響力が
大きいことがよくわかったと思います。

 

メンタル一つで試合の勝敗が
変わってしまいます。

使い方一つで
自分の武器にも弱点にもなる
まさに諸刃の剣です!

いかがだったでしょうか?

あなたが大会で
勝ち上がっていくためにも


才能、経験量に左右される
技術を補うためにも



メンタルが
鍵となり大きな武器になる!


ということは
わかっていただけたと思います。



「けど、簡単に
メンタルを鍛えられないです‥」

任せてください!
私が責任を持ってあなたの
メンタルを
強化します!

私は、高校時代メンタルが
弱い選手でした。

練習の成果が試合で出せず、
試合では別人のようなプレーをして
自滅することがほどんどでした。

また、いつも勝負所のポイントで
ミスを恐れて当てるだけのスイングで
ラケットを振り抜くことが出来ません
でした。


試合で負けたくない!
勝ちたい!

勝敗への意識が強すぎるあまり、
思うようなプレーが出来ませんでした。

中途半端なプレーになって
後悔することの繰り返しでした。




試合中に自分のミスを切り替えられず
試合をぶち壊すこともありました。

その度、顧問、部員からは信頼が薄らぎ
試合で弱いやつというレッテルを
貼られました。



そんな僕でも
メンタルを武器に、
レギュラーを勝ち取り、
試合で活躍することが出来ました!

 

あなたは武器を持たずに
戦い続けるつもりですか?

今日から7日間
毎晩20時に、メールを送ります。


その内容を一言一句逃さず、
読んでください。


まだ世に出回っていない、
貴重な情報をお伝えしていきます。


さらに、毎日
簡単なワークを出していきます。


簡単にこなせるものなので
安心してください。

そうすれば、あなたのメンタルは
確実に強化されていきます。

大会上位選手を相手に互角に渡り合える
「強靭なメンタル」という名の武器を
あなたも手に入ることが出来るのです!



「今までメンタルを

鍛えよとしたけど、
そんなに効果出ませんでしたよ。」


「試合経験を積み重ねれば

そのうち鍛えられるんじゃ
ないんですか?」


「メンタルって生まれ持ったものだから

向上することって不可能なのでは?」

あなたのメンタル力が、
まだまだ上げられます。

〜次回予告〜

明日は、

あなたのメンタルが強化されない
深刻な原因についてお話しします。

原因を知っていれば、
対処が可能です。

あなたのメンタル強化を
妨げる敵を知り、対策を練りましょう!


明日も必ず
必ずチェックしてください!


それでは今日のワークです。
すぐ出来るので、
今すぐやってください!

結局「すぐ行動出来る人」
が全てを手にします!

今すぐやって
あなたも成功者の仲間入りを
しましょう!

〜今日のワーク〜

メール、もしくはLINEへ
「メンタル力upに対する意気込み」
を僕に送ってください。

例)
強靭なメンタルを手に入れて
今度の大会で練習の力を出し切って
自分よりレベルの高い選手を倒して
勝ち上がりたい!!


意気込みを言葉にすることで
あなたの頑張る力を引き出します。


言葉にすることで
実現する可能性は高まります!!

それでは、ワークの回答をお待ちしてます。
最後までお読みいただき
ありがとうございます。