特別プレゼント!スマイルトレーニング

特別プレゼント!スマイルトレーニング

特別緊急プレゼント
スマイルトレーニング


今、欲しい情報・やっておかないと
いけない情報をまとめました。



テニスを長年やっている人ですら知らない
または意識して出来ていないポイントを
特別に紹介していきます。




これを見ているあなたは、
やる気があって本気でテニスが好きで
今の自分のメンタルを強くしたい!


そう思って見てくれていると思います。



メンタルを強化するための新企画を
私のブログを毎日読んでくれている
あなたにだけ企画の一部を
先行公開致します!


今回紹介していく内容は

私がメンタルサポートをしてきた中で
効果の高かったすぐ実践出来る
トレーニングを中心にまとめました。



プロ選手の指導を通して得た
知識と経験を
組み合わせたものです!

試合のどんな局面でも
心を落ち着かせる
魔法のトレーニング
紹介していきます!


✔️勝ち負けの執着心を
捨てることがメンタル
強化の近道

見出しを見て驚いた人や
ん??って感じた人が
ほとんどだと思います。
 

おそらくあなたは
「試合に勝ちたい!」
「もっと上に進みたい」


そう思ってテニスをしていると
思います!

その姿勢自体は
とても素晴らしいことです!


しかし、勝ちへの思いが
自分から余裕を奪っていませんか?



おそらくほとんどの人が
目の前の勝ち負けに
執着してはいませんか?


ここでは一度
勝ち負けに対する
執着心を捨ててください!

結果は後からついてくる物です。


目の前の試合、目の前の1ポイントに
全力を尽くしてください!

笑顔には次の効果があります。

✅ネガティブ思考を消して
ポジティブ思考を呼び込む


✅ストレスの解消


✅脳の活性化

あなたも試合中に笑顔になることが
プラスだということは
理解していただけたと思います。

スマイルトレーニングとは
文字通り笑顔を作る訓練です。

今回は

①笑顔を作るための
筋肉の鍛え方


②笑顔を意図的に作るための
思考トレーニング

この2点を紹介していきます。

笑顔を作るための
筋肉の鍛え方

笑顔を作るには
口角をあげることが
ポイントです!

口角をあげるには
表情筋を鍛えなければ
なりません。

今回はその中でも
口角と直接関係してくる
口筋舌筋を鍛える
トレーニングを紹介します!

トレーニングは全部で
3つ紹介します!



どれも所要時間1分で
いつでもどこでも出来ますので
早速トライして見てください!

① 風船トレーニング

このトレーニングは、
頬の筋肉の唇に近い部分
鍛えることができます。




口角のあたりに痛みを感じたら、
うまく行えている証拠です。

<やり方>


(1)
口の中で空気をためて、
唇をきゅっとします。
(2)右の頬に空気を集めて膨らませ
5秒間キープします。

(3)左の頬に空気を集めて膨らませ、
5秒間キープします。



(4)鼻の下(上唇の内側)に空気を集めて

膨らませ、5秒間キープします。



(5)下唇の内側に空気を集めて
膨らませ、
5秒間キープします。
これを3回繰り返します。


※ポイント※
思いっきり口に空気をためて、
しっかり頬を膨らませる

2 ウインクトレーニング





このトレーニングは、
頬の筋肉を鍛えることができます。




口角のあたりの頬に痛みを感じたら、
うまく行えている証拠です。

<やり方>
(1)片目をつぶりウインクをします。




(2)ウインクをした目に、
頬と口を
近づけるように口もとをグッと引き上げて
5秒間キープします。




(3)反対側も(2)と同様にし、
5秒間キープします。



これを3回繰り返すのを1セットとし、

1日3セットを目安に行います。


※ポイント※
できるだけグッと口もとを引き上げる
 

③ 唇巻き込みトレーニング

<やり方>
(1)口を軽く閉じ、上唇・下唇を

口の中に巻き込みます。


唇のピンクの部分が見えないようにします。




(2)あごを軽く引き、唇を“U字”にする気持ちで
口角を引き上げて10秒間キープします。



(3)ゆっくりもとにもどします。




これを2回繰り返すのを1セットとし、

1日に10セット程度行います。
※ポイント※
思い切って」唇を巻き込む

②笑顔を意図的に作る
トレーニング

あなたは笑って!って言われて
笑顔を作れますか?



人によっては笑顔を作ることが
苦手だと感じる人はいないでしょうか?



今回の紹介している笑顔の効果は
作り笑いでも十分に効果が得られます!

ここでワークです!

あなたはテニスをしてて
どんな時に楽しいと
感じますか?


想像してみてください!


例)
・試合に勝った時

・自分の思い通りの
ショットが打てた時


・テニス仲間や対戦相手から
褒められた時


あなたは実際に体験した時
無意識に笑顔になっていたのでは
ありませんか?


先ほどレモンを例に出して
説明しましたが、


人間の脳にはイメージを
実現化させる働きがあります。

つまり、
楽しいシーンを想像することで
あなたも笑顔を作ることが出来ます。

良くない試合展開でも
焦らず冷静に
プレーできます。

試合中は何が起こるかわかりません。


・調子が悪くて上手くいかない。

・審判の誤審による失点。

・ダブルフォルトのような
イージーミスもあるでしょう。


自分の思い通りに試合が運べないで


・試合終盤になると
 焦りが生まれる


・ネガティブ思考や
 自分に自信がなくなる


・しょぼいミスをした
 自分にムカつく


こんな経験ありませんか?



人間は完璧じゃないのでどんな人間でも
感情の起伏はあります。

しかし、起伏の波を小さく
コントロールは出来ます。

ゲームポイントやマッチポイント
ブレークポイントや30−30など
勝負を決するポイントがあります。
 
 
 
大事なポイントほど集中して
臨むことが大切です!
 



ここで決めたい!勝ちたい!




そんな思いが先行して
焦ってしまうことはありませんか?





逆に負けそうな場面で


もうダメだ


このまま負けるのかな




そんな負の気持ちを
抱いていませんか?

目の前の1ポイントに
集中しましょう

ポイントが始まる前に雑念
出てきそうでしたら一度
笑ってみてください!




一瞬にっこり笑うだけで
全然違います!




焦りや不安、ストレスといった
感情は消え、目の前の1球に
向き合うことが出来ます。

✔️ポイント間の20秒で気持ちを
整えることが
出来ます。

 

テニスというスポーツの特徴は
ポイント間に必ず20秒の時間が
与えられている点です。




この20秒の間で楽しいことを
思い出して笑顔を作ることで


次のポイントに対して
スッキリした状態で
臨むことが出来ます。




テニスはメンタルのスポーツと
言われるようにメンタルが折れた選手は
試合に勝てません

今すぐにあなたに伝えたことを
やってください!



あなたがこれから
試合の勝者になるんです!

是非やって見てください

最後に‥

あなたは理想の自分が
イメージできていますか?

✔️練習の成果を出し切って
格上の選手に勝利したい



✔️勝負所に強い選手になって
相手から嫌がられるような
存在になりたい

✔️大会で優勝して
勝利の喜びを味わいたい

このブログを読んだあなたは
そう思っているでしょう。

しかし、今の(みんなと同じ)
練習を繰り返していても
絶対にそんなことでは成し遂げられません。

人間の思考・感情は皆バラバラです。

自分が試合中にダブルフォルトを
した時に「ま、いっか」と思う人も
「悔しい!」と思う人もいます。




この思考の感情の回路がバラバラなため
あなたにあったアプローチで
メンタルを改善していく必要があります。

そこであなたにお願いです。

・まだまだ強くなりたい!


・上手くなって今まで自分のことを
いく出してきた人たちを見返したい!


・緊張や不安、自信を持てない
 自分を変えたい


・こういう情報が欲しい!


そう思う方はラインで構いません。
何でもいいので言ってもらえば
あなただけに情報発信します!



これからも限定ブログを
発信していきます。


お見逃しのないように
ブログを見てください!



このブログを見るか見ないかで
あなたの今後のテニス人生は
全く別物になってきます。




見なきゃ損です!!
必ず見るように確認してください!



最後まで読んで頂き
ありがとうございました。