成長速度爆上げの目標設定とは?

んにちは!RYOYAです!

 

今回は練習の成果を試合で発揮するための
ノルマの設定
についてお話しします。

 

ノルマ設定のメリット

この記事を読むことであなたは

 

・1回1回の練習の質を
高めることが出来ます。

 

・限られた練習時間でも
効果的な成果を得ることが
出来ます。

 

・練習に主体性を持って
取り組むことが出来ます。

 

 

部活の練習に満足していない方
指導者がいなくて自分で頑張っている人は
是非読んで見て下さい!

 

それでは、紹介していきます!

 

練習の成果出てますか?

あなたは練習の成果を
どのようにして実感していますか?

 

普段の部活で練習の手応えを
感じられない人は時間に縛られて
考えている人が多いです。

 

テスト勉強を想像して下さい。

 

勉強机の前に座っても漫画を読んでいたら
それは勉強したとは言えませんよね?

 

あなたもこれからの練習では
時間ではなくで考えて下さい。

練習量の数値化

2時間練習から
200球打つのように
回数に置き換えて考えましょう。

実際の行動量で考えることで
1日1日の練習の質を
高めることが出来ます。

 

今の自分のテニスに満足してない人は
明日から1日の練習の達成度を
量で判断しましょう。

 

今日のワーク

 

 

このワークは数ヶ月先の
自分のテニスのレベルアップをするために
必要なことを整理するための物です。

 

自分に必要だと感じた人だけ
取り組んでください。

 

1 まずはノートもしくは
携帯のメモを用意してください。

 

2 日々の練習メニューを
なるべく具体的に書き出します。

例) ・球出し練習3周

・サーブ練習1カゴ

・ゲーム形式‥

3 あなたの得たい成果を
書いて下さい

例) ・スピンサーブをマスターする

・フットワークを強化する

4 得たい成果を達成するのに
必要な練習量、方法を考える。

 

例)・サーブを1日500球打つ

・毎日朝5キロ走る

 

この設定で気をつけて欲しいのは
1つのテーマに絞って
1ヶ月続けて下さい。

サーブもストロークもってなる気持ちは
わかりますが、同時並行では得たい成果が
手に入りにくいです。

 

1ヶ月で決めた
目標を達成する!

そう思って取り組むようにしましょう!

 

もし目標設定して成果として現れない場合は

・練習の設定が低かった
・練習が目標達成の
最短ルートではなかった

これらが考えられます。

 

テストで満点を取りたいのに
勉強時間が1日5分だけだと
達成は難しいですよね?

 

 

また、テストで満点を取るために
教科書を毎日3回読み返したけど
満点が取れなかった。

 

これは勉強法が
よくなかったかもしれませんね。

コーチから読者へメッセージ

今回のお話は設定した練習量を
やりきったことが前提の話になります。

 

設定した練習量をこなせない人は
まず、練習量を増やすことから
始めて下さい。

 

そして、日々の練習設定に対して
ノルマを達成したかどうか
練習量で判断して下さい!

 

辛い時期が長い時ほど
壁を破った後の成長は
大きいです。

 

あなたも今ぶつかっている壁を
突き抜けて下さい!

 

それでは、最後までお読みくださり
ありがとうございます。

 

この記事を書いた人