メンタルの成長を実感するための指標を作りましょう!

テニスでメンタル面の成長が
感じにくい理由ってどうしてか
わかりますか?

 

目に見えないもので
コントロールがしにくい。

良くなったかどうかの
判断が難しい。

これらもあるのですが、
メンタルを学び強くする上で
一番必要な概念を理解しているか?
大きく変わってきます。

 

今回は、メンタル面の考え方の土台と
成長を実感するための手法について
お話しします。

結果が全てではない


この言い方をすると
負けた時の言い訳のように
聞こえるかもしれません。

 

しかし、0-6で負けた試合だとしても
中身の内容が接戦の試合だったら
それは好ゲームと言えるのではないですか?

良かったところを探す


テニス全般に当てはまることですが、
全てを正解不正解で決めないように
気をつけてください。

 

例えば、1試合でダブルフォルトの回数が
6回から3回になった。

これって成長している
証拠じゃないですか?

せっかくの成長の証拠を
結果で判断して見落とすのは
あまりにもったいないです。

また、人は良かった点より
悪かった点を反省することが得意です。

そのため、うまくいかなかったこと以上に
少しでも良くなったことを見つけられるように
努力して見てください。

 

心の自己採点をする

メンタルが強くなったと
判断する指標を自分で作って見ましょう。

 

試合に臨む前、試合後で
自分の心の状態が100点中
何点か自己採点をして見てください。

その時々によって
点数を付けておくことで
比較対象ができます。

あの時よりは良かった、悪かったの
判別が出来ると同時に最高点数の時って
どうしてそうなれたのか
考えるきっかけにもなります。

自己採点を元にして
最高点数を更新し続けることを
目指してメンタルを強化してみてください

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

公式LINE登録者限定
無料カウンセリング開催!

期間中に私の公式LINEに
登録して頂いた方限定

友だち追加

 

通常9,800円で開催するカウンセリングを
5名限定で0円でカウンセリングします。

競技人生で伸び悩む人、
悩みの相談出来る場がない人に
利用してもらえたらと思います。

登録は下記の友達追加を押した後、
『無料カウンセリング希望』
送ってください。

その後、日程調整をして
開催しますのでよろしくお願いします。

 

友だち追加

 

この記事を書いた人