信念があなたのメンタルを支えます

あなたはテニスに
信念を持っていますか?

 

信念とは、ある出来事が正しいと信じて
受け入れることである。

 

一度、自分が信じて受け入れたものは
否定されてもそれが正しいと
証明する努力が出来ます。

 

信念があることで
人は自信を持つことが出来ます。

 

誰も持たないあなただけの
武器にもなるでしょう。

 

テニスに必要な信念とは?

一言でいえば、
自身のプレースタイルです。

 

テニスはメンタルのスポーツと呼ばれるほど、
精神面がプレーに与える影響は大きいです。

 

勝ってる時は問題ではないが、
接戦や負けてる時ほど
余裕がないものです。

 

気持ちに左右されて
プレーがブレるようでは
ある一定のレベルまでしか
勝つことが出来ないでしょう。

 

どんな環境に置かれても
自分のプレーを貫く
信念を持つ必要があります。

 

信念は使い込めば
現実になります。

 

信念は感情に影響を与えます。
感情は行動に影響を与え、
行動が結果を変えます。

 

テニスは偶然のスポーツです。
どこにボールが来るか?
ボールがどう跳ねるか?

 

全ては自分と相手の意思と選択が
複雑に噛み合って一つの
ポイントが完成します。

 

ここで考えてみてください。

あなたが1ポイントのラリーを
自分の思うがままに操作することが
出来たらどうなると思いますか?

 

ほぼ間違いなく、
ポイントを取ることが出来ますよね?

 

ここであなたにお伝えしたいことは
自分の信念を試合に反映せよ
ということです。

 

相手がいるから成立するテニスではありますが、
相手の選択すら凌駕するテニスが出来たら
簡単に負ける選手では無くなります。

 

では、あなたのテニスの信念を
試合で反映させるにはどうしたら良いか?

 

信念を成長させましょう。

信念が感情に影響を与えるという
お話をしましたが、どんな影響を
与えると感情がプラスに働くと
思いますか?

 

そこで、これから
あなたが持つべき信念について
お話しします。

 

自分を鼓舞する信念を
持ちましょう。

人は頭でイメージしたことを
現実に起こす生き物です。

 

プラスのイメージを思い浮かべば、
プレーの質が向上します。
逆にマイナスのイメージを思い浮かべると
プレーの質は低下します。

 

試合で勝ちたいのであれば、
前者のイメージを持つ必要があります。

 

次に紹介するワークを使って、
あなただけの確固たる信念を
作りましょう。

 

今日のワークです。

 

あなたのテニスの信念を
教えてください。

 

自分はこういうテニスをするんだ!
というものをLINEで教えてください。

 

例 自分はシコラーとしてどんな場面でも
ボールを拾い続けて相手のボールが
甘くなるまで粘り続ける。

 

今の現状の実力の3割増しくらいの
理想像になっても構いません。

信念は現実になります。

誰に何を言われようと
あなただけの信念を持ち
それを貫く覚悟を持ってください。

 

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

T-MENTAL創立特別記念

TーMENTAL創立
特別記念

私の公式ラインにて
テニス専用メンタル強化マニュアル
『CHANGE』期間限定
無料配布

今月いっぱいで配布終了予定
興味のある方は『友達追加』
クリックしてください。(^ ^)

 

友だち追加

 

この記事を書いた人