今の自分の実力が100%の完成度だと思っている人は今すぐ考えを変えてください

「あの人あそこでもっと
こうしたらいいのにな〜」

コートの外で試合を見ると
色々気づくことってありませんか?

 

言われて見ると当たり前なことだと
思う人もいるかもしれません…

客観的に見ると気付けても
実際に自分がやると出来ないことって
ありませんか?

 

理解すると出来るは違う

例えば、あなたがチーズケーキを
作ってくださいと言われたとします。

 

作り方もレシピを見ればわかります。
しかし、ケーキの完成度は
人によって異なります。

 

同じ材料、作業工程で作っていても
焼き加減や記事作りなどで
差が生まれます。

 

普段、コーチなどから
「こうした方がいいよ」とアドバイスを
受ける人も中にはいるでしょう。

言われたその瞬間は頭の中で
理解は出来ているかもしれません。

しかし、実際に出来ているかどうかは
別問題です。

 

あなたの中の出来ていると
コーチが考える出来ているに
差が生じている可能性があります。

 

自分で出来てると思っていても‥

自分がやってるつもりでも
第3者から見ると出来ていないことって
以外に多いです。

 

一番良くないことは
自分は完璧だ!出来ているもん!
勘違いをすることです。

 

ここで変に確信してしまうと
良くない意味で自信が生まれ、
上手くいかない時のショックが大きいです。

 

出来ていないことに関しては
素直に認めてあげることが大切です。
これは恥ずかしいことでも何でもありません。

 

基本的にあなたのテニスは
不完全です

これはあなたのことを
ディスっている訳ではありません。

 

この記事を読んでいるあなたが
今の現状のレベルに満足しているのであれば
この先の内容は読まなくて大丈夫です。

 

しかし、もっと勝ちたい!強くなりたい!人は
まだまだ上を目指しているので
今の自分の姿が100%の完成度で
あってはならないはずです。

 

理想はどんどん追求してください!
だからこそ、自分を完璧だとは
思わないようにしましょう。

 

こんなものじゃない!
もっと出来る!と思って大丈夫です。

しかし、1つだけ注意点があるので
紹介しておきます。

 

以前のブログに書いたことにはなりますが、
ハードルを上げすぎると自分に跳ね返って
ダメージが大きくなります。

そのため、
理想は理想で持ちながら
目の前の比較的小さい目標を
確実にクリアしていきましょう。

 

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

T-MENTAL創立特別記念

TーMENTAL創立
特別記念

私の公式ラインにて
テニス専用メンタル強化マニュアル
『CHANGE』期間限定
無料配布

今月いっぱいで配布終了予定
興味のある方は『友達追加』
クリックしてください。(^ ^)

 

友だち追加

 

この記事を書いた人