『正しい悔しさ』が成長エンジンを加速させる!?

さすがにこの相手には勝てたのでは?
自分のミスで自滅をしてしまった時
勝利目前から逆転された時

 

このように悔しい負け方を
経験したことってありませんか?

中には悔しさを通り越して
がっかりしたり失望する人も
いるかもしれません。

出来ることなら同じような思いは
したくないと思うでしょう。

 

そこで今回は、
『正しい悔しがる方法』について
紹介します。

悔しい!と思う『反骨心』を
エネルギーに変えて今後のテニスに
生かして下さい。

 

そもそもなぜ悔しいと思うのか?

仮になのですが、あなたが今
フェデラー選手やケルバー選手のような
世界トップランクの選手と戦ったとします。

 

負けて悔しいと思いますか?

負けていいやと思う人はいなくても
『しょうがないかな?』という気持ちに
なりませんか?

 

つまり、悔しさは自分の中で
勝てる!と期待したのに勝てなかった時に
起きる反応であるということです

 

悔しい気持ちをプラスに!

自分に期待することは
自己肯定感を上げることに繋がるので
継続し続けて下さい!

誰かに批判的な言葉や
けなされる言動を受けたとしても
自分の可能性を信じてあげられるのは
あなた自身しかいません。

 

他の誰が信じなくても
あなた自身だけは最後まで
自分の可能性を信じ抜いて下さい。

 

悔しがるポイントを間違えないで!

結果に対して悔しがるのは
負けたその日だけにしましょう。

 

過ぎてしまった結果は
いくら悔しがっても
変えることは出来ません。

 

あなたがこれから努力して
変えられる可能性があるのは
未来のポイントだけです。

あなたがこれから変わるには?

あなたがこれから考えないといけないのは
どうして負けてしまったのか?
その原因過程を考えることです。

 

試合で負けてしまったのには
何かしら原因があるはずです。

なぜ負けたのか?
どうして勝てなかったのか?
自分なりに追求して下さい。

 

この時の考え方として
1試合を通しての
振り返りをして下さい。

 

勝負所の重たい場面でのミス、失点を
悔やむ人もいますが敗因はその1ポイントだけ
ということはなかなかありません。

 

あらゆる角度から
自分に何が足りなかったのか?
見つめ直して下さい。

 

悔しいと思うことは向上心の表れです。
この思いをプラスのエネルギーに変えるためにも
自分の試合を分析してみて下さい。

 

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

公式LINE登録者限定
無料カウンセリング開催!

期間中に私の公式LINEに
登録して頂いた方限定

友だち追加

 

通常9,800円で開催するカウンセリングを
5名限定で0円でカウンセリングします。

競技人生で伸び悩む人、
悩みの相談出来る場がない人に
利用してもらえたらと思います。

登録は下記の友達追加を押した後、
『無料カウンセリング希望』
送ってください。

その後、日程調整をして
開催しますのでよろしくお願いします。

 

友だち追加

 

この記事を書いた人