テニス上達に繋がる【メンタル】を強くする習慣の作り方

今回はテニス上達に繋がる
【メンタル】を強くする習慣の作り方
についてお話しさせて頂きました。

 

今日の動画

 

動画のあらすじ

 

褒め言葉を快く
受け入れましょう!

 

日本人の傾向として
理想のハードルが
高めに設定されている人が多いです。

 

そのため、褒められても
自分に満足できず高みを
目指す傾向が強いです。

 

このこと自体がダメではなりですが、
あまりに極端だとテニスのメンタル面で
大きな支障が出てきます。

 

そこで、今回は褒められた時に
素直に喜ぶメリットを紹介します。

 

1 自己承認をする

 

自分の活躍、成果、結果を褒められたら
素直に喜びましょう。

 

日本人の場合、出来ないことを探すのは得意でも
出来てること、よかったことを素直に
認めることが苦手です。

 

その結果、自分のハードルがどんどん
上がるため自分の首を勝手に
締めてることが多いです。

 

理想追求は良いのですが、
適度に自分を認めることも
忘れないようにしましょう!

 

2 ストレス緩和

 

褒められて嫌な気分になる人って
いないですよね?

 

褒められたことを素直に
受け止めることで
ストレスの緩和に繋がります。

 

なので、単純ではありますが
褒められたら素直に喜んでください。

 

3 ありがとう効果

 

褒められたら
『ありがとう』と感謝しましょう。

 

人に感謝することで
その人からでなくても
相対的に自分に何かしら
還元される効果が期待できます。

 

以前の記事で
『テニス出来ることに感謝しましょう!』
という内容の記事を書きました。

 

まだ見てない方はこちら↓

 

ここでも述べたのですが、
テニスを長く続けると
色々なことが当たり前になってしまいます。

 

だからこそ、一つ一つのことに対して
ありがとうの気持ちを
忘れないようにしましょう。

 

人に感謝した分、
自分にも返ってきます。

 

『ありがとう』を言葉で
言うようにしましょう!

 

それでは、最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

T-MENTAL創立特別記念

TーMENTAL創立
特別記念

私の公式ラインにて
テニス専用メンタル強化マニュアル
『CHANGE』期間限定
無料配布

今月いっぱいで配布終了予定
興味のある方は『友達追加』
クリックしてください。(^ ^)

 

友だち追加

 

この記事を書いた人